【海外の反応】BAND-MAID – REAL EXISTENCE「メイド服の女の子達がメタルをやってるなんて…」

“おかえりなさいませ、ご主人さま、お姫さま”

国内外で大人気のメイド姿のハードロックバンド「バンドメイド」が2015年6月17日にYouTube上に公開した「REAL EXISTENCE」のMV。

東京都杉並区にある堀之内妙法寺で撮影されたMVの分厚いサウンドに海外ファンからたくさんのコメントが寄せられていました!

【海外の反応】BAND-MAID / REAL EXISTENCE (Official Music Video)


メイド服を着た日本の女の子がメタルを歌うなんて想像もしていなかったが、文句はない。

彼女たちは本当に素晴らしいしもっと聴くのが待ちきれないよ。


↑ スチュワート・コープランドやジョン・ボーナムのように、メロディを追いながら、非同期で鮮明な打鍵をするね。


↑ このバンドを見つけるのに、なぜこんなに時間がかかったのかわからない。

ちょっとJ-POPっぽいところもあるけど、全体的にはかなりしっかりしてるね。

また、彼らが自分たちの楽器を演奏していることがはっきりとわかるのもいい。

確かにハードルは低いですが、最近はそういう時代なのです。

それにしても、ちゃんとしたグループですね。

メイド服というギミックが必要だと考えているようで、少し腹が立ちますが…。

あのような衣装を着た家政婦を見たことがあるかい?

あるいは、これほど激しくロックすることができるだろうか?


↑ メイドのコスチュームはレコード会社などのアイデアではなく、小鳩ミク(Rythm Guitar/Vocals)が元々メイドカフェで働いていて、2013年にバンドを始めた時に自分で思いついたものだ。

この曲は、彼女が書いていたアグレッシブな音楽と対照的なものとして使われている。

ギミックはそうだけど、マネージメントから押し付けられたものでは決してないよ。


彼女は借金でもあるかのようにドラムを叩くな!


証拠を消そうとするようにギターをシュレッダーしている。

このバンドに出会えてよかったよ!

この女性たちは本当にワルだ。


↑ 10ヶ月前に彼らを見つけ、それ以来BAND MAIDと他の本当に良い日本のバンド以外は聴いていないのですが、Nemophilaを新しく発見しました。


↑ 私の隣人はこの曲が大好きで、よく聴こえるようにと私の窓にレンガを投げつけてきました。


↑ 巨大なスピーカーを用意し、窓から直接再生してやれ。


↑ ご近所さんのセンスも抜群ですね…。


↑ wi-fiがあればもしかしたら音楽を共有できるかもしれませんね(笑)


↑ その巨大スピーカーがぶっ壊されるからやめときな。


このバンドが大好きだ。

ヘビーでメロディック、完成度が高く、複雑で新鮮だ。

同じような音を出す一般的なシュレッドメタルには本当にうんざりしているよ。


すごい!本当に感動しました!

今頃になって見つけたなんて…あのギタリストは本当にすごい。


彼らはとても幸せな存在です。

彼らは一曲も面白くない曲はないし、楽器を思いっきり演奏できるし、みんな素晴らしい歌を歌うし(サイキはとても美しい声で、ミクの素晴らしい声と相まってとても良く聞こえる)、素晴らしいソングライターでもあるんだ。

そして、みんな驚くほどゴージャスです(笑)

ここ20年以上の間に出てきた最高のバンド。

私はバンドメイドが大好きです、彼らは私にとてもインスピレーションを与えてくれます。

彼らを見つけてからまだ1ヶ月ほどしか経っていませんが、ミサはすでに私に楽器を深く掘り下げ、音楽理論を学ぶよう促してくれました。

彼らを愛しています。

彼らにとても感謝しているんだ。

完全に偶然な発見だったんだけど、どの曲も大好き。

お酒が好きなベースのMISAさん


サイキは驚異的なリードシンガーだね!


↑ そうです、彼女です!

私は彼女の声が大好きです。


私が見た彼らのビデオはこれで3本目。

私はもう調教されてしまった…。

このギャルたちは本物だ。


私はこの5人の才能ある女性たちに恋をしてる…。

ルックスではなく、彼女たちがいかに素晴らしいかということです。

5人の中から1人を選ぶことはできませんでした。

もちろん、彼女たちはとても才能がありますが、最も技術的に優れたミュージシャンというわけではありません(セッション・ミュージシャンの皆さん、こんにちは)

バンドメイドの本当の強さは、彼らのケミストリーと、彼らがいかにお互いを完成させているかということです。

そこに素晴らしい音楽性と才能が加われば、爆発的な結果を得ることができる。

Band-Maidは世界最高のバンドなのでしょうか?

その可能性は高いね。

彼らが西洋の世界を征服し支配することを望んでいるよ。


↑ 大賛成です。

その驚異的なケミストリーは間違いなく彼らのマジックです。

5人の才能ある女性たち全員がこのバンドの重要な歯車なんだよ。

私が驚き続けるのは「Thrill」で彼女たちを知ってからほぼ1年、これらの曲のすべてに常に新しい発見があることです。

この曲はすぐに気に入ったのですが、今では彼らの傑作の1つだと尊敬しています!

そして、他の曲も聴けば聴くほど好きになるばかりです。

彼らは姉妹のような強い絆で結ばれており、お互いが輝く姿を純粋に楽しんでいる。

見て美しい、聴いて美しい。


ギタリストのソロが素晴らしいね。


↑ カナミだよ。


↑ 彼女はこの世界のギタリストの才能をすべて消費している。


私はこの曲が本当に大好きです。

多くの人にとっては古い曲ですが、私にとっては新しい曲。


メタルなドラム、ベース、ギターにメロディックなボーカルがミックスされているのが好き。

全てを持っている素晴らしいバンドだ。


日本人でさえ、自分の国に世界最高のロックバンドがいることを知らないのは残念だ。


↑ BABYMETALも世に出るまで秘密にされていたし。


↑ 彼らは知っている。

ただ、自慢したくないんだ。


↑ それよりもアメリカの多くの人がこのバンドを知らないことが残念だね。

私は1ヶ月ほど前に偶然バンドメイドを見つけ、それ以来ほとんどノンストップで聴いています。


↑ バスで旅をしている時に知ったよ。

日本のラジオ局は最高のトラベルミュージックになる。


バンドメイドが、再びどこでもライブができるようになったとき、大勢の観客の前に姿を現すことを願っています。

このひどい時期に、多くの人が彼らを発見したと思うし、少なくともそう願っています。


この手のMVだと神社仏閣で撮影されているのでそれについてコメントが多いイメージがありますが、完全にこのバンドサウンドへのコメントばかりなのが良いですね。

出典:YouTube

【海外の反応】BAND-MAIDのほかの楽曲への反応をチェック
▶︎BAND-MAID「ロック界の裏最終兵器だ…」Unleash!!!!!
▶︎BAND-MAID – Thrill(スリル)「今、ロックは日本にある」
▶︎BAND-MAID – Daydreaming「メイド姿に敬遠して聴かない人が可哀想だよ」
▶︎BAND-MAID – influencer「もう全米ツアーが待ちきれないよ!!!」
▶︎BAND-MAID – Choose me「彼女らをKATEに起用した映画監督は天才だ!!!」

コメント

タイトルとURLをコピーしました