【海外の反応】魔法少女まどかマギカ 〈第10話〉

公式壁紙はこちらhttps://www.madoka-magica.com 

TVアニメシリーズ「魔法少女まどかマギカ 第10話」の海外の感想・コメントをまとめました。

転校して来たのは黒髪ロングのかよわそうなメガネの女の子。

なかなかな学校にもなじめずにどんどん落ち込んでしまい、いつの間にか魔女の結界に迷い込んでしまうがそこに現れたのは同じクラスの女の子であり魔法少女だった。

【海外の反応】「もう誰にも頼らない」


めっちゃ最高かよ!!!

まどかが魔法少女になるのをほむらが嫌がるのは一体なぜなのかと思っていたけど、今ではほむらが可愛くて仕方がない(笑)


というわけで…まどかの変身を見るために10話も待ってしまった…。

そしてその価値は十分にあったよ。

100点満点。

このエピソードのまどかはあなたがこれまでに得たことのある最高の仲間であり、ほむらは最もよく書かれたキャラクターの一人となった。

グッジョブ!シャフト。


このエピソードの評価が非常に高い理由を明確に理解した。

これは本当にまどかの最高のエピソードです!


あぁ…このエピソードはほむらの視点からで何が起こっていたのかをほとんどを説明してくれた。

疑問にもきちんと答えてくれていますが、他の疑問も浮上してきたよ。

何気なく「爆弾の作り方」を調べると何かしらのリストに載ってしまうかもしれませんよ(笑)

それよりも武器庫から盗むのはもっと悪いことかもしれませんが。

ほむらの力って結構便利なんですねぇ。


ほむらちゃん?

心臓病?

まどかとマミさん?

まどかは1週間前に魔法少女になった。

マミさんが死んだ?

マミさんおっぱーーーーーーーーい!!!!!!!


私は昨日の夜にこのエピソードを見ました…。

何を言うべきかわからないよ!

ただただ素晴らしかった。

間違いなく史上最高のエピソードの一つだよ!


この時期にほむらの裏話を入れるのは面白い選択ですが合ってると思います!

そしてこのアニメが百合アニメと言われる所以が分かってきたぞ。

まどかとほむらの間に地味な恋愛の雰囲気がある。


ほむらは今までよく魔女にならなかったな。

これだけやったらもう諦めたりすると思うだろ?


みんなは10話までこのアニメを好きではなかったのか?

私は最初から良かったと思うぞ。


ほむらちゃんはタイムトラベラーだったんだね。

あの冷たい性格の理由がわかったよ。

まどかを何度も助けようとしたけどやっぱりダメだった。


今、初めて知った苦痛のエピソード…。


このエピソードはクソ名作だ。

ほむらであることは苦しみなんだ。


最初の頃はほむらは報酬を多く取りたいだけの欲張りだと思っていたが…これで納得がいった。


このエピソードは今までのシリーズの中で最も良いものだと思います。

私のこの作品への評価が爆上がりしました!


前半の6話から感情とプロットの重いエピソードですたがこのアニメは見事にカムバックした。


とても素晴らしいエピソードです。

一つのエピソードで多くのことを説明することができ、退屈することもなく、急かされることもなかったので満点評価だよ。


このアニメを凡作から傑作に変えたエピソードだ。

最初の8話を見ている時は正直、私は少しイライラしました。

そしてこのエピソードで裏話が明かされ、疑問が解消されたのです。

ほむらがまどかを殺すことに同意した時には私は涙を流したよ。


この章でほむらがまどかに契約を結んでほしくなかった理由がはっきりした。

…信じられない。


このアニメ全体が丸く収まったようで嬉しいね。

このプロットのビルドアップは少し遅いですがないよりはましでしょう。

このままだとまどかが魔法少女にならずに複数の宇宙も全部捨てて、普通の女の子として生きていくしかないと思うのだけどそれはちょっと無理がありますね。

一体どうなることやら。


これでほむらとまどかを救う理由がわかった…。

彼女は永遠にタイムループから抜け出せずいる。

以前は本当にまどかが好きじゃなかったけどこのエピソードで10倍好感度が上がった。

ほむらは相変わらずの悪女だしマミさんはちょっとおかしくなっちゃったけど。


全てが説明されてまどかに対する考え方が変わり、このアニメに対する考え方も変わったよ。


マミさんにも会えたし、まどかもカッコいい魔法少女になれたのに…なんだこの代償は!?

マミさんが杏子を殺してまどかに処刑されるシーンは言葉を失ったよ。

このような展開になるとは思ってもなかったね。

本当に素晴らしい。

一人のキャラクターの裏話だけに焦点を当てたエピソードでこれほど夢中になったのはいつ以来だろ。みんなにたくさんの悲劇と狂気がありましたが特に私のかわいそうなのはほむらちゃん。

悲劇的なキャラクターが確かにいる。

ワルプルギスと戦うために残されたのはほむらだけで2つの時間軸の結果を考えるとまどかが魔法少女になって一緒に戦うがどちらも失敗するか、まどかが勝つが最後にはさらに強力な魔女になるしかないということになる。

どちらにしてもほむらはやられてしまうので…。

今のところまどかが願い事をすることでこの混乱を防げるかもしれないとしか思えませんがどうなることやら。

今回も素晴らしい完璧な出来栄えのエピソードでした。


最初はほむらが嫌いでしたが仲間が何度も死ぬのを見て次回を期待するようになりました。

本当にびっくりしました。


こういうどんでん返しは大好きです。

第1話の最初のシーンへとすべてがつながっているなんて…。

信じられない。

どんな結末になるか楽しみだ。


第9話からの流れがとても良く、今回はとても快適な幕開けでした。


今回は素晴らしいエピソードでしたね。

ようやく事態を把握したと思うたびに私は間違っていた。

ほむらは今、最高のキャラクターだ。

マミを撃った後のまどかの泣き顔は本当に胸が張り裂けそうだったよ。

彼女の惨めさが伝わってくるよ。

これは今のところ本当に良い展開だ。


第1話~第9話 ほむらは悪者。

第10話終了 ほむら、真のヒーロー、主人公に昇格する…。


なんてこった!このエピソードで全てが変わる!

私はクソほむらが大好きです!オーマイガーッ

このエピソードは彼女がなぜそうなったのかを理解しました。

オーマイガーッ! って感じです。

まどかが好きなのも納得。

まどかに命を救われ、まどかがみんなを救うことで何が起ころうとも彼女はたったクソ10日で地球を破壊するとても恐ろしい魔女になる。

それくらい彼女は強いんだ。オーマイガーッ

変態キュゥべえ!クソキュゥべえ!クソキュゥべえ!

ほむらが時間を戻せるのは時を巻き戻してまどかが死ぬのを止めたい、防ぎたいという願いからだ。

しかし、時間が経つにつれいつもまどかが死ぬ結果となり、非常に強力な魔女であることから、魔法少女であるまどかを追求するキュゥべえを防ぐために動機が変わったというわけだ。

ということです。

この番組はとても輝かしく、残酷だ。

ほむらは仲間を救うために何度も時間を戻さなければならなかった。

ってかキュゥべえが!?F○CK. OFF


この作品の大きな真実が明らかになった回ですね!

今まであんまり好きじゃなかった方もこの回がきっかけで、もうほむらちゃんが嫌いな人なんていないでしょう。

もしいたとしたら私がキュゥべえと契約して魔法少女になって「ほむらちゃんを好きにさせる」という願いを叶える事になるでしょう。

まぁオッサンだから無理か…。

出典:MyAnimeList

魔法少女まどかマギカ 〈第9話〉魔法少女まどかマギカ 〈第11話〉魔法少女まどかマギカ 〈第12話〉

コメント

タイトルとURLをコピーしました