【海外の反応】魔法少女まどかマギカ 〈第9話〉

公式壁紙はこちらhttps://www.madoka-magica.com 

TVアニメシリーズ「魔法少女まどかマギカ 第9話」の海外の感想・コメントをまとめました。

さやかのソウルジェムはグリーフシードとなり魔女が現れた。

困惑する杏子を結界から連れ出したほむら、泣き崩れるまどかに真実を伝える。

何とかさやかを取り戻すために杏子とまどかは再び魔女の元へ向かった。

【海外の反応】「そんなの、あたしが許さない」


そうだね、彼女たちは騙されたんだ。

不作為の嘘というやつだね。

まどかは自分を犠牲にしなくても自分の人生に価値があるよ。


私は…私は混乱しているんだ。

杏子はただ死ぬことを望んでいたのだろうか?

よくわかんない。


杏子も死んじゃったなぁ。

好きだったのに…性格が180度変わってしまった。


杏子は魔女の姿のさやかを止めるために自分を犠牲にしてまで行った。

立派な大義名分だ。

杏子には寂しい限りだな。

キュゥべえは必要な時だけ情報を提供し積極的に人を操って道を切り開く。

なかなか狡猾な悪魔であるが、素直に感心する。


友情の力なんてクソ食らえって感じですね。

今はちょっと好きですが!(笑)


NOOOOOOOOOOO!!!

なぜだ!?

杏子のソウルジェムが砕けた時に私は本当に泣いちゃったよ。

このままではいけないと思う。

このアニメはずっと私の頭の中に残る。


キュゥべえは本当に人を操るのが上手な野郎だな。


私は杏子が大好きです。

(今の彼女はとても無欲)

でも、あのEDは…頼むから苦しみを味わってくれ!

まどかは最終的に魔法少女になるんだろうなぁ。


キュゥべえは基本的に魔法少女は電池のようなものだと言っているね。

杏子もさやかちゃんもいなくなっちゃったんだなぁ…。


「宇宙の為に死にたくなったらいつでも連絡して!」

くそ…なんてセリフなんだ。

人の命の価値とは何かということを議論する、こういう問いは大好き。

あと、あれだけ学んだのにまどかがまだ魔法少女になろうと思っているなんて…。

いまだに信じられません、この子…絶対….。


このエピソードは私のハートをぶっ壊してくれました…。


杏子は死んでしまった。

まどかが魔法少女になっていれば杏子は死ななかったかも。


キュゥべえは私のお気に入りのキャラクターになった。

エントロピーの説明はあまり正確ではないと思うが彼の功利主義的な倫理観の甘い適用を除けば、私は彼を好きになっていくのだ。


さやかちゃん!!!杏子ちゃん!!!

あのエントロピーの講義は本当に面白かったです!(笑)

信憑性すら感じる…もう一回最初から見たいなぁ。

キュゥべえは人間の心を理解していない。

人間の感情、痛み、価値観はそんなに強力で非合理的で独特なものなのか…。

待てよ、キュゥべえは人間によって書かれたのだ。

この不思議な作品は私にとって非常に現実的なものになりつつあります…。

最近のエピソードはアニメーションも良くなっていると思う。

戦闘中にさやかの青色とさくらの赤色が融合するところは感動的だった。

そして、背景に見えるランダムな詩や文章や記号を考察するのが好きなんだけど、それらはプロットやシーンに意味があるのかな?

異界の巨大生物は魔女だったのか…さやかは異世界でオーケストラ…。


こういうのがあるからアニメを見るんだ。

「うーん…つまらなそう」と思って見始めたのに予想を見事に裏切られた。


ほむらは皆に破滅への道を歩ませているようにしか思えない。

悲劇を知りながら不可解な警告を出すだけで何もしていません。

巴もさやかも杏子もいない今、一人でワルプルギスの夜に立ち向かっても一人ではどうにもならず、まどかが魔法少女になることを余儀なくされるからだ。


もう絶望しかない、最悪だ!!!


キュゥべえがまどかに言った言葉を聞いて大笑いしてしまった(笑)


このアニメはキャラクターを殺すことを躊躇しないのでその点は評価できますが….同時にとても悲しくなりますね。

杏子とさやか死亡…。

ほむらは本当に次の回でレイドボスのワルイージを一人で倒す気か?


杏子はまだ生きているはずなのに…なんて無駄な犠牲なんだ。

キュゥべえは頼むから本当に死んでくれ!


まどかは勇敢だ。

まどかが勇敢な姿を見せるのは2回目です。

杏子が3回目のイリュージョンバリアを張ろうとする前に、彼女は前に出てさやか魔女に捕まってしまったのです。

もし、まどかが前に出てさやか魔女に捕まらなければ杏子に3回目の攻撃があった。

キュゥべえが嫌いなのはこの回でまたまどかを泣かせたからです。


私たちはキュゥべえの意思を知った。

ヤツらは感情を感じることができないんだ。

また、魔法少女が魔女化するときに生じるエネルギーを宇宙に与える為にやってる。

さやかを救おうとする試みがうまくいかなかったのは悲しいことだ。

かわいそうなさやかちゃん。RIP…杏子とさやか。


杏子ちゃんが死んじゃった😭

さやかがなった魔女のデザインが好き。

騎士の兜(彼女の英雄性を表す)オーケストラ(彼女のクラシック音楽への好みを表す)リボン(女性らしさと少女の若さを表す)のがとても素敵。

この番組が好きな理由の一つはすべてがとてもうまくデザインされていることです!


キュゥべえの「宇宙のために死にたくなったら言ってね」っていう嬉しそうな声がムカつく。

キュゥべえは悪魔だ。


びっくり仰天、死んじゃった。

あのキュゥべえの説明シーンは最高でしたね。

残りあと2人、どうなるかな?


控えめに言っても悲惨だったね。


事態はどんどん暗転していく。

そして今度は杏子が被害者に…。


いやあああああ!!!

サヤカとキョウコじゃないか!やだーーーーっ!

ほむらちゃんを殺さない方がいいよ。

魔法少女のまどかちゃんはやめた方がいいよ。

あとキュゥべえはさやかにあんなことしたんだから○ねよ。

ほむらちゃん…応援してるよ。


さらなるキャラクターの死。

この作品はかなり冷酷だ。


興味深い事実が判明した。

別のエピソード、別の死。

なんでこんなに登場人物を殺すんだ?

ほむらが殺されないことを祈るばかりだ!


このままではいけない…良い結末を期待しよう。

私は杏子が好きだった…もったいない、良いエピソードだ。


さやかちゃんだけでなく杏子ちゃんまでも戦線離脱してしまいました。

この辺からようやくキュゥべえの思惑の全体像が浮き彫りになって、残すところまどかちゃんとほむらちゃんだけになってしまいましたね。

出典:MyAnimeList

魔法少女まどかマギカ 〈第8話〉魔法少女まどかマギカ 〈第10話〉魔法少女まどかマギカ 〈第11話〉

コメント

タイトルとURLをコピーしました